2010年04月13日

元日に近鉄社員が勤務中飲酒 車庫内で電車運転(産経新聞)

 近畿日本鉄道(近鉄)は9日、西大寺検車区(奈良市)の泊まり勤務の社員7人が今年元日未明、社内規定に違反して勤務中に飲酒していたと発表した。飲酒、仮眠後に車庫内で電車を運転し、車両の連結作業に当たった社員もいた。同社は関係者を処分するとともに、鉄道部門の社員約8200人から、職場での飲酒について聞き取り調査を行う。

 近鉄によると、検車区長が昨年12月31日夜、年始のおとそとして、1・8リットル入りの焼酎を持参したところ、7人が勤務中にもかかわらず翌1月1日午前1時半以降、水割りでコップ1-3杯の焼酎を飲酒したという。

 この中には早朝、車両の連結や、不具合のあった車両の点検に当たった社員もいた。区長は別棟の事務所にいて、飲酒を把握していなかったという。

 今月に入り匿名の投書が社内の相談窓口に寄せられ、同社が調査していた。

【関連記事】
飲酒運転の小学校教頭を停職6月 熊本県教育委員会
飲酒知りながら運転依頼…容疑の女、書類送検 横浜の3人死傷事故
酒気帯び運転で証人装う 陳述書偽造の罪で起訴
飲酒検知管すり替えで、広島県警警部補を略式起訴
卒業祝賀会で飲酒5時間、小学教頭が酒気帯び運転
「中国内陸部の資源事情とは…?」

「また来た…」無銭飲食の疑いで男逮捕 柏(産経新聞)
債務残高比率「安定的に縮減」=財政健全化へ素案-国家戦略室(時事通信)
ハチ公 75回目の慰霊祭(産経新聞)
<詐欺容疑>神奈川県元職員2人逮捕 4千万円を私的流用(毎日新聞)
個別記事リンクに賠償請求? 日経サイト方針に大批判(J-CASTニュース)
posted by ミヤオ トシアキ at 22:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

郵政見直し、「WTO違反の可能性」=官房長官らに書簡-米、EU大使(時事通信)

 ルース駐日米大使とリチャードソン駐日欧州連合(EU)代表部大使が連名で3月中旬に、日本政府が郵政改革で郵便貯金の預入限度額の引き上げなどを実施すれば、世界貿易機関(WTO)の協定に違反する可能性があると警告する書簡を、平野博文官房長官ら4閣僚に対し送付していたことが1日、明らかになった。
 政府は3月30日の閣僚懇談会で郵貯限度額の引き上げなどを決定したが、民間金融機関が民業圧迫と批判している。今後は郵政改革に反発してきた米国に、欧州が同調して国際的な包囲網を敷く可能性が出てきた。経済摩擦の火だねとなれば、日米関係では沖縄の米軍普天間飛行場移設問題に続く新たな難問にも浮上しかねない。
 書簡は官房長官のほか、岡田克也外相、亀井静香金融・郵政改革担当相、原口一博総務相に送られた。郵政改革について、昨年の20カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)の首脳声明に盛り込んだ保護主義排除にも違反すると主張、民間との公正な競争条件の確保を求めている。 

【関連ニュース】
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

都バスにひかれ、歩行者男性死亡(産経新聞)
直接支払制度の抜本的改革求める-日産婦学会と産婦人科医会(医療介護CBニュース)
広島女児殺害 差し戻し控訴審始まる(産経新聞)
奨学金・公営住宅見直し 大阪府、財政再建へ6事業(産経新聞)
男子バレー監督 部員にわいせつ 奈良の県立高(産経新聞)
posted by ミヤオ トシアキ at 23:14| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

<訃報>大木英夫さん66歳=「新宿そだち」の歌手(毎日新聞)

 大木英夫さん66歳(おおき・ひでお<本名・佐藤政穐=さとう・まさあき>歌手)25日、膵臓(すいぞう)がんのため死去。葬儀は27日午前10時、東京都杉並区高円寺南2の2の2のコムウェルホール高円寺。喪主は妻弘子(ひろこ)さん。

 68年に津山洋子さんと「新宿そだち」を、72年には二宮善子さんと「あなたまかせの夜だから」をデュエットで歌った。

首相、普天間移設案の期限は「なおさら正しい判断」(産経新聞)
大島氏、首相の普天間発言を批判(産経新聞)
<法勝寺>八角九重塔 時を超え広がるロマン /京都(毎日新聞)
魁皇に総理大臣顕彰(時事通信)
水俣病未認定訴訟、チッソが和解案受け入れ(読売新聞)
posted by ミヤオ トシアキ at 17:26| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。